温泉天国の戦闘

このblogはフィクションです。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記   Tags: ---

 Trackback: 0

モスよ…

モスよ・・


男はカウンターでぐったりうなだれている。
見ているこちらが気の毒になる程の有り様だ。

「どうしたのよ、そんなに落ち込んで…」
「聞いてよママ、モスのナンタコスが今年から無くなっちゃったんだ…」
「ナンタコスが無くても、今年はトルティーヤタコスがあるじゃないの。」


たしかにそうだ。
ナンもトルティーヤもあまり変わらないじゃないか。
…だが、しかしだ。
まず名前がめんどくさい。
ナンタコスの時は「ナンタコのオニポテセットでアイスコーヒーね」とパッとオーダー出来たのだ。
それが「トルティーヤ」である。
なんだか小洒落てイキがっているようで気に入らない。
店員に「トルティーヤ…」などと言おうものなら「は?何を調子に乗ってるんですか?」とか返されてしまいそうだ。

見てくれも良くない。
ナンタコスの紙容器の上にビニールのカバーが付いたような容器なのだが、これがかなりカッコ悪い。
紙容器を中ほどで切り取れるようにミシン目が入っているのだが、これも良くない。
ナンタコスを食い慣れている者は知っている。
食べやすくなるかと紙容器を破ると、野菜の水にソースが溶けたやつがズボンに垂れて、余計食べにくくなるのだ。
この紙容器をデザインした人間は全く分かっちゃいない。

元々食べにくくて評判のナンタコスを更に食べにくくしてどうする。
あれは食う者に熟練を要する食い物なのだ。
モスに通い詰めてナンタコスを食えば、あなたもナンタコスを品よく食うことができるだろう。

後生だ。
来年は普通にナンタコスにしてくれ…


「要するに、新しい物は何でも気に入らないのね。」
「そりゃ無いよ、ママ…」



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

おんせんさん

Author:おんせんさん



温泉天国には二種類ある。
それは
よく訓練された温泉天国と
そうではない温泉天国だ。


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。