温泉天国の戦闘

このblogはフィクションです。

Category: スポンサー広告   Tags: ---

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category: 日記   Tags: ---

 Trackback: 0

氷精チルノと20枚の整理券

2009夏ワンフェスにて温泉天国の卓に足をとめてくださったみなさま。
まことにありがとうございました。
チルノの販売ではご迷惑をおかけしました。
申し訳ございません。


・・・
さるワンフェス前の木曜日、おんせんは抜き屋さんにパチュリーのテストショットを取りに来ていた。
ワンフェスまで残された時間は2日と半分。
この時点で作例の展示はほとんど諦めていた。
抜き屋さんを出るときに「チルノの製品は数が揃ってるよ、持って帰るかい?」と聞かれたのだけれど、俺はバイクで来ていたからパチュリーの製品と一緒に家に送ってくれるように頼んだ。

そして3日後に、この時チルノを持って帰らなかった事を後悔する事になるのだが・・


どうにか頑張って、多少雑ながらも土曜日の夕方に塗装を始められる段階に漕ぎ着けた。
アミノサプリを飲んで徹夜に備える。
完全に全てを塗る事は時間的に不可能だけど、出来るところまで行ってみよう。
ヘッドホンをかぶりその上から防毒マスクをする。
こうするとマスクを外すときにいちいちヘッドホンを外さなくて良くなる。
BGMは当然東方アレンジで。
フラワリ2007のdrizzly rainが好きさ。

スカートの裾のフリルは白で塗り分けたかったけど、ここはオミット。
グリモワールも凝りたかったけど、ここも我慢。
朝の4時半までエアブラシを粘って、残りの時間で目を入れる。
気合で一時間で入れた。
もう少し目つきの悪い感じにしたかったけど、まあまた今度だ。
残りの時間で申し訳程度のインストをつくり、届いてそのままになっていた抜き屋からの荷物をカートにくくり付け、電話でタクシーを呼んで東所沢へ。
幕張メッセはとても遠い。


仲間にパッケージをやってもらいながら、俺はパチュリーの準備をする。
バラバラの部品がパチュリーになっていく。
自分で言うのもなんだけど、可愛い。

開場まで10分ぐらいの段階で、手伝ってくれていた仲間が荷物の中にチルノの製品が無い事に気がつく。
工場から出荷する時に入れ忘れたんだ・・

頭が真っ白、どうしよう・・
抜き屋さんに電話をする。
事情を説明していると、電話の向こうから会場の館内放送が少しディレイして聞えてくる。
抜き屋さん、会場に居るのか・・(汗)
チルノを会社の工場まで取りに行ってもらうことになった。

ディスプレイをやる時間も足りなくて、しっちゃかめっちゃかで販売スタート。
徹夜明けの冴えない俺は、チルノを時限販売するという非常にダメな判断をしてしまう。
チルノを所望するお客さんに、その場で整理券を渡す方式にするべきだった。

パチュリーが好調(ありがとうございます!)で安堵する一方、13時に設定した販売開始時間が近づくにつれ不安が広がる。
抜き屋さんに電話したら「13時に少し遅れるかも」と弱気・・
販売開始に製品が間に合わなかった時の為に、仲間と20枚の整理券を作り始める。
そして13時、製品間に合わず。
チルノを買いに来てくださったお客さんに整理券をお渡しする・・
ああ、全部俺の采配ミスです、ごめんなさい!

その10分後に抜き屋さんとチルノが到着。
いや、13時はタイト過ぎました。
申し訳ない・・
ようやくチルノの販売開始。
16時過ぎあたりまでに20枚の整理券の全てが戻ってきた。
すごく嬉しい・・
ありがとうございました!


チルノの販売はお許しのいただける限り、当分続けるつもりです。
パチュリーやその後の作品共々、よろしくお願いいたします。





スポンサーサイト

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Author:おんせんさん



温泉天国には二種類ある。
それは
よく訓練された温泉天国と
そうではない温泉天国だ。


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。