温泉天国の戦闘

このblogはフィクションです。

Category: ガレキだいすき!   Tags: ---

 Trackback: 0

千尋の製作その4

パッケージの準備をしていたらこんな時間になってしまった。

「俺はキットの製作に400番以下のペーパーは使わない」
とか書いたが、分割されたスカートの接着の仕上げに240番を使ってしまった。
まあ、これが「一部の例外」というやつで(汗

塗装の前にスカートとボレロを接着してしまう。
これだとボレロの内側は塗れなくなるが、ミリタリーモデルで言われる「塗れない所は見えないところ」だ。
スカートは瞬間接着剤を多めにつけて貼り合わせ、硬化スプレーを吹いてナイフとペーパーで仕上げた。

ボレロの襟はまだ接着しないが、この段階で成型の時に生じた歪みをとっておく。

CA390002.jpg

とはいえ完全に歪みをとる事は難しいから、軽く馴染ませる程度で良い。
ドライヤーで温めてパーツ同士を押し付ける。
あまり温めすぎるとパーツの尖った部分が縮んでしまうから気をつけよう。


CA390003.jpg

ついでに成型し易いよう平面的に作られている腰のリボンも温めて後ろ方向にそらせた。

CA390004.jpg



SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

おんせんさん

Author:おんせんさん



温泉天国には二種類ある。
それは
よく訓練された温泉天国と
そうではない温泉天国だ。


ブロとも申請フォーム
ブログ内検索